東京中を旅気分! 東京産にこだわって作り上げる自慢のとんかつ

 

ジャズが流れる落ち着いた店内で楽しむ絶品料理


「押上よしかつ」は住宅街の一角にあり、白いのれんとお店の看板が目に飛び込んできます。店内は座敷で、靴を脱いで入るスタイル。

落ち着いた色味の木目色と朱色の壁のコンビネーションは、まるで民宿のような居心地の良い空間を作り出していて、店内に流れるジャズもムーディーな雰囲気です。お店の客層は30代以上の人が多く、食やお酒に関心のある人が集まります。宴会や女子会などにもおすすめです。

下町の郷土料理、もんじゃ焼き屋を経て東京の味を追求


下町の味として親しまれていた「ツバサソース」。今は生産されておりませんが、そのソースのおいしさに魅了された店主が、もんじゃ焼き屋としてお店を開きます。その後、もんじゃ焼きだけではなく、リアルな東京の味を追求するお店へとコンセプトを変更。料理とお酒を楽しめるお店へと進化しました。

お店には、地ビール、地酒、島焼酎、東京ワインなど、たくさんの種類のお酒があります。店長は、日本酒や焼酎のテイスティングの専門家である酒匠であり、ソムリエの資格も持っているため、料理とのマッチングは間違いありません。

「よしかつ5モンジャー」のひとつ! ワインとの相性抜群


東京墨田区のブランド戦略、「すみだモダン2016」にブランド認定された「よしかつ5モンジャー」。
次ページ :  そのひとつの「赤もんじゃ」です。戦隊ものをイメージして赤の…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年10月22日今日の献立

定番のクリームシチューにパイを添えて。サラダはクミンシードを使って味にアクセントを!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.