六本木横丁の「恋酒場」で世界一辛いスペアリブに挑戦!?

 

六本木横丁店限定! 世界一辛い唐辛子のスペアリブ


六本木横丁内の多国籍居酒屋「恋酒場」では、和食、韓国料理、スペイン料理など、さまざまな国の料理を味わうことができます。どれをいただいても個性的で、クセになりそうな味ばかり。名物は「特製スペアリブ」。オーストラリアで収穫されている、世界一辛い唐辛子「トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー」をふんだんに使って煮込んだオリジナルのスペアリブは、一口かぶりついた瞬間から舌のヒリヒリが止まらない! それでも、辛い物好きならやみつきになる辛さが口いっぱいに広がります。

ブルーチーズポテサラ、一ヶ月漬け込んだサングリアもおすすめ


「辛い物はちょっと苦手」という人には、シンプルに塩・胡椒で味付けした「牛タン焼き」(690円)を、添えられたレモンを好みで絞って召し上がれ。やわらかなお肉をほおばれば、口いっぱいに口福が広がります
一風変わったおつまみとしてオススメなのは、「ブルーチーズポテサラ」(520円)。ブルーチーズ特有のコクが、ポテトと調和してあっさりめな味わいに生まれ変わります。青カビチーズが苦手な人でも、これなら美味しくいただけそう。


美味しい料理には、お店こだわりの美味しい自家製酒を。
次ページ :  バナナ、グレープフルーツ、桃、オレンジなどを皮ごと一ヶ月漬…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年10月23日今日の献立

サッとできる中華のメニューを集めました。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ