札幌発、人気スープカレー専門店「GARAKU」中野に新店舗オープン - 東京23区初進出

 


札幌発スープカレー専門店「GARAKU」が、中野ブロードウェイ東側「ふれあいロード北」に新店舗をオープン。

「GARAKU」は、2007年12月に札幌市内に1号店が誕生して以降、北海道内だけでなく台湾にも店舗を構えるなど人気とともに店舗を拡大してきた。中野店は東京23区初の店舗として誕生する。

訪れる人々を虜にする味の秘密は、天然素材からじっくりととった和風ダシだ。鳥の三箇所の部位たっぷりの香味野菜をベースに飴色になるまで炒めたタマネギ、豚骨、香草、洋酒、完熟トマトなど30種類の食材を使用したスープのブイヨンに、和風だしを加えることで旨味たっぷりのスープに仕上がる。

こうして完成したまろやかな味わいのスープには、21種類を独自にブレンドした独自のスパイスをプラス。香りと清涼感を重視し、カレーにはあまり使用しない植物系ハーブスパイスを配合している。

また、お米は食物繊維豊富な五穀米をブレンドして使用。野菜は道産野菜を中心に取り扱い、それぞれの個性にあった調理法を施している。

メニューは定番の「やわらかチキンレッグと野菜」や「上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶと7種きのこの森」などに加えて、マンスリーカレーも用意している。
次ページ :  さらに、中野店限定のメニューとして「ジンギスカンと5種のき…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月7日今日の献立

旬のブリを中心に、シンプルながらしみじみ旬のおいしさを味わえる献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ