世界初めて?入れる「雪印コーヒー」の湯が誕生

 


世界初めて!?と思われる、入れる「雪印コーヒー」の湯が誕生。大田区南雪谷の明神湯の協力を得て、2018年2月16日(金)から2月18日(日)の3日間にわたり展開する。

明神湯は、ドラマや映画のロケ地としても使われることが多い銭湯。通常のお湯にプラスして、「雪印コーヒー」の湯を入れるようにして用意。まるで本物の雪印コーヒーのような色合い、香り、そして肌触りをお湯で実現する。徹底的に再現した雪印コーヒーのようなお湯が全身を包み込みという。

全国で3名しかいない銭湯絵師、丸山清が壁画を描くこともポイント。そんな壁画はもちろん、暖簾、桶も雪印コーヒーモードに変わる。なお、期間中には”本物”の雪印コーヒーを数量限定で無料プレゼント。お湯につかった後は、雪印コーヒーで喉を潤せる。

なお、この企画は、雪印コーヒー発売から2017年で55年記念を迎えたことを記念し、1年かけて行っているキャンペーンの一環によるものだ。

【詳細】
世界初!?入れる「雪印コーヒー」の湯 
期間:2018年2月16日(金)~2月18日(日) 
会場:明神湯(大田区南雪谷5-14-7) 
アクセス:東急池上線「雪は谷大塚」駅よりバス、 
「雪谷中学前」下車、徒歩1分 
営業時間:16時~23時半 
■入場料:大人(12歳以上)460円/中人(6歳以上12歳未満)180円/小人(6歳未満)80円 

【注意】お湯は「雪印コーヒー」をイメージしたオリジナル入浴剤を使用したもの。
次ページ :  「雪印コーヒー」本品は使用していない。>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年8月19日今日の献立

鶏もも肉のうまみが生きるさっぱり煮と食べやすいトマトのサラダ、ナスのジュレがひんやりおいしい。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.