体調を崩したときや食欲がない日にもおすすめ 「キノコとゴボウのジンジャースープ」

 

新生活にはもう慣れましたか? 季節の変わり目や新しい生活の始めは、体調を崩がち。今回はそんなときにも食べやすく、栄養も摂れる一石二鳥のスープレシピをご紹介します。

キノコとゴボウをたっぷり使ったスープ。塩麹を使うことで、まろやかな味に仕上がっています。食物繊維が豊富でヘルシーなのが魅力です。優しく身体に染みわたる滋味で、弱った体も喜びそうですね。

疲れているときでも10分ほどで作れる簡単レシピ、ぜひ試してみてくださいね。

■キノコとゴボウのジンジャースープ

調理時間 10分 1人分 49 Kcal


レシピ制作:料理家、フードジャーナリスト 崎野 晴子



<材料 2人分>
キノコ(シイタケ、シメジ、エノキなど) 60g
ゴボウ 50g
サラダ油 小さじ1
<スープ>
 水 320ml
 酒 小さじ1
 顆粒チキンスープの素 小さじ3/4
塩麹 小さじ1
ショウガ(すりおろし) 小さじ1/2

<作り方>
1、キノコは石づきを切り、小房に分けるか薄切りにする。
キノコは数種類組み合わせるとより美味しく仕上がります。


2、ゴボウはたわしでキレイに水洗いし、約4cmの長さのせん切りにし、水に放ってしっかり水気をきる。
ゴボウのアク抜きは短時間でOK!長くつけすぎると香りや栄養が抜けてしまうので、水が茶色く濁ったら引き上げます。


3、小鍋にサラダ油をひき、弱火でキノコとゴボウを炒める。


4、<スープ>の材料を加え、3分程度煮る。アクが出たら取り除く。
ボコボコ沸騰させずに、弱火のまま優しく煮ます。


5、塩麹、ショウガを加え、ひと混ぜして器に盛る。
塩麹とショウガの風味が活きるように最後に加えます。


栄養満点のスープ。毎日の食事に取り入れたいですね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年5月23日今日の献立

アジの煮付けにトマトとチーズのおかか和え。ヘルシー食材を使った献立です!

この記事のライター
ピックアップ
杉本節子のおうちフレンチ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ