旬の今こそ味わいたい! 甘さ引き立つ「新玉ネギの照り焼きステーキ」

 

新玉ネギがおいしい季節になりました。辛味が少なく柔らかいので、そのまま生で食べるのが醍醐味なのですが、加熱すると新玉ネギの甘みをより感じることができるんです。

作り方は厚めに輪切りして焼くだけとシンプルなのに、ボリュームのある一品ができちゃいます。

新玉ネギは火が通りやすくすぐにトロトロになるので、シャキシャキ感を味わいたいときは加熱時間を短めにしてくださいね。

■新玉ネギの照り焼きステーキ

調理時間 20分 1人分 153kcal


レシピ製作:栄養士 和田良美



<材料 2人分>
新玉ネギ(大) 1個
バター 20g
<照り焼きタレ>
 酒 大さじ1
 みりん 大さじ1
 砂糖 小さじ1
 しょうゆ 大さじ1

<下準備>
・新玉ネギは幅2cmの輪切りにする。<照り焼きタレ>の材料を合わせておく。


<作り方>
1、フライパンにバターを入れて中火で熱し、新玉ネギを両面焼き色がつくまで焼く。


2、<照り焼きタレ>を加えて煮からめ、器に盛る。



イギリスには「1日1個の玉ネギが医者を遠ざける」という格言があるそうです。それだけ身体にいいということなんですね。今の時期だけしか食べられない新玉ネギを、食卓にどんどん取り入れたいですね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年5月23日今日の献立

アジの煮付けにトマトとチーズのおかか和え。ヘルシー食材を使った献立です!

この記事のライター
ピックアップ
杉本節子のおうちフレンチ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ