ひな祭りを盛り上げるごちそうレシピ! ハマグリのアクアパッツァ

 

3月3日は桃の節句、ひな祭りですね。娘さんの健やかな成長を願って、いつもとは違う特別なメニューを食卓に…とお考えの方も多いのではないでしょうか。

ひな祭りの定番メニューといえば、ちらし寿司やハマグリのお吸い物がまず思い当たりますが、同じハマグリを使ったメニューでも今年はこんな一品はいかがでしょう。ハードルが高そうに見えて実は簡単なアクアパッツァ。見栄えもするのでメイン料理としても大活躍です。

■ハマグリのアクアパッツァ

調理時間 30分 1人分 280Kcal


レシピ制作:E・レシピ


<材料 2人分>
ハマグリ 1パック(1パック6~8個入り)
タラ(切り身) 2切れ
 塩 少々
ニンニク(薄切り) 1片分
アンチョビ(みじん切り) 2尾分
ジャガイモ 1個
ブロッコリー 1/2株
グリーンオリーブ(種なし) 6~8個
プチトマト 6個
白ワイン 50ml
オリーブ油 大さじ

<下準備>
・ハマグリは分量外の薄い塩水につけて砂出しをし、殻と殻をこすり合わせて洗い、ザルに上げる。

・タラは塩を振って5分置き、水分を拭き取って臭みを抜く。


・ジャガイモは皮をむき、ひとくち大に切る。

・ブロッコリーは小房に分ける。

・プチトマトはヘタを取る。

<作り方>
1、フライパンにオリーブ油とニンニクを入れて弱火にかけ、香りがたったらタラを入れ、焼き色がつくように両面焼く。


2、アンチョビを加えて軽く炒め、ハマグリ、ジャガイモ、ブロッコリー、グリーンオリーブ、白ワインを加え、煮たったらフライパンに蓋をする。ハマグリの口が開いたら弱火にし、時々アクを取りながら5~6分煮る。


3、プチトマトを加え、再び蓋をしてプチトマトがクタッと柔らかくなるまで煮込む。分量外の塩、コショウで味を調え、器に盛る。



一緒に入れた野菜に、ハマグリの旨みがたっぷりと染みこんでおいしいですよ。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年3月29日今日の献立

鶏もも肉は、みそにつけておくと、フライパンで焼くだけですぐにいただけます。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ