グラタンは“皿ごと冷凍”が便利!? 時短を叶える「レンチンホワイトソースでいつでもグラタン」

 

料理をするのは毎日のこと。とくに私は管理栄養士という仕事柄、一日中キッチンにいることも。しかし、年に何度かは「もう料理作りたくない!」という気持ちに陥るときがあります。

数か月前のそんな気持ちのとき、よく行く和食屋さんの店主に「最近料理するの嫌なんですよね~。何か料理の負担を軽くする方法ありません?」と聞いたところ、いくつかアイディアをいただきました。その中のひとつが、グラタンやドリアを“皿ごと冷凍”しておくということ。

ちょうど前日に仕事でミニココット皿を8個購入していたので、翌日さっそくグラタンを作り、容器ごと冷凍しました。ミニココット皿で作るグラタンは、朝食にぴったりのサイズだとわかり、以降、欠かさず冷凍しています。

© oxxyzay - stock.adobe.com


時短になるので、ホワイトソースは電子レンジで。そして具はブロッコリーやかぼちゃだけ、など単品にすることがほとんどです。

本格的なマカロニグラタンももちろんおいしいですが、茹でた野菜にホワイトソースとチーズをかけて焼けば、それだけで立派な一品に。

気負うことはせず、こんな簡単グラタンが日常です。

次ページでは、「レンチンホワイトソースでいつでもグラタン」レシピをご紹介します。


次ページ :  「レンチンホワイトソースでいつでもグラタン」の作り方 >>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年12月15日今日の献立

魚のメインに肉と根菜の混ぜご飯、海藻のすまし汁、栄養満点の和の献立です。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ