だしのうまみが染みわたる! 小松菜の煮浸し

 

1年中安定した価格で手に入る小松菜ですが、冬が旬でこれからが美味しい季節。調理法や味付けの相性は、ほうれん草とほとんど同じですが、アクが少なく味にクセもないので、上品な味の煮浸しにぴったりです。

下茹での手間がないので、ホウレン草よりも手軽に調理できますよ。

■小松菜の煮浸し

調理時間 20分 1人分 131Kcal


レシピ制作:E・レシピ



<材料 2人分>
小松菜 1/2束
ナメコ 1袋
油揚げ 1/2枚

<煮汁>
 だし汁 200ml
 酒 大さじ1
 みりん 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1



次ページ :  <下準備> ・小松菜は根元を少し切り落とし、水洗…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月22日今日の献立

キノコやレンコンなど旬の食材を使った主菜に、土鍋で炊き上げる炊き込みご飯。秋の味覚をお楽しみください。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.