麺なのにヘルシー!? 注目の「ベジヌードル」レシピ

 

食欲がないときに、食べたくなるのが麺類です。でも、小麦粉でつくった麺は太りやすいし、そればかり食べていては飽きてしまいますよね。

ベジヌードル

© chandlervid85 - Fotolia.com



そこで注目なのが「ベジヌードル」です。野菜を細長くカットして、麺のようにして食べる料理です。ヘルシーなのはもちろん、食欲がないときでもするすると入っていきます。いま注目のべジヌードルを使ったレシピを紹介しましょう。

■自宅で手軽につくれる

まずは市販のベジヌードルカッターを使って、野菜をヌードル状にカットしていきます。ベジヌードルカッターは2,000~3,000円台で購入できます。

あまり力を入れなくても、くるくるとハンドルを回すだけでOK。にんじんやきゅうり、ズッキーニなどがよく使われます。2種類の野菜でヌードルをつくって混ぜてもきれいですね。ベジヌードルカッターがない人は、ピーラーで代用できます。

今回は、アジアンエスニックに挑戦! 1品目は、ベジヌードルと鶏肉を入れた「フォー・ガー」です。ちなみにガーは鶏肉を指します。

■フォー・ガー(3人分)

<材料>
<スープ>
 水 4カップ
 コンソメ 2個
 長ネギ 1/2本
 しょうが薄切り 2枚
 ヌクマム 大さじ2
 塩 少々
 コショウ 少々
鶏もも肉 200g
ベジヌードル 3人分
もやし 100g
塩 少々
ライム 1/2個
パクチー 10枚

<作り方>
1、水を入れた鍋を火にかけ、コンソメ、長ネギ、しょうがをいれる。
2、アクを取りながら煮込む。
3、十分に野菜のうまみが溶けだしたら、澄んだスープを鍋に戻し、もやし、鶏肉を入れて煮る。
4、ヌクマム、塩、コショウを入れて味を調える。
5、ベジヌードルを鍋に入れる。
6、どんぶりに取りわけたらパクチーを乗せ、ライムをかけて仕上げる。

2品目は、韓国の「ビビン冷麺」をベジヌードルでつくってみましょう。


次ページ :  ■ピリ辛のビビン冷麺(3人分) <材料> …>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ