あなたはハワイ? ニューヨーク? 旅気分が味わえる“アメリカ”のおいしいレシピブック3冊

 

蒸し蒸しと暑いこの季節。ちょっとした旅気分で、各国料理を作ってみるのはいかがでしょう? 今回ピックアップしたのはアメリカ。アメリカの料理と聞くと、「どっしり重たい肉料理や甘いデザート」というイメージがあるかもしれませんが、お国柄、さまざまな食文化が入り混じったメニューがあり、冷たいドリンクやアルコールにもよく合いそうです。

そのなかで今回は、ハワイとニューヨークで食べられる料理、そしてアメリカの食文化がわかるレシピブック3冊をご紹介します。


ハワイ好きなら作ってみたいメニュー満載『ハワイのごはんとお菓子のレシピ』
ワタナベマキ、若山曜子(主婦と生活社)


まずはハワイ。ロコモコやスパムむすび、パンケーキなど、日本人にも人気のメニューが多いハワイですが、本書によると「ポリネシアの人々が持ち込んだ素朴な伝統料理、アジアやヨーロッパの移民が持ち込んだ世界各国の味、そしてアメリカ本土の食文化が融合してできあがったのがハワイ料理なのだとか。そんなハワイのごはんを料理家のワタナベマキさん、お菓子を若山曜子さんが担当したレシピブックがこちら。


上記のレシピはもちろん、ポキ丼、ガーリックシュリンプ、モチコチキン、エッグベネディクトなどのごはんのほか、マラサダドーナツ、ハウピアクリームパイ(ハウピアはココナッツミルクをぷるぷるに固めたもの)などのスイーツ、ドリンクまで、ハワイで食べられるフードを網羅。ハワイへ思いを馳せながら、夏に食べたいメニューが満載です。
次ページ :  イメージががらりと変わる、おしゃれなニューヨーク料理…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年6月25日今日の献立

甘辛いタレがおいしい焼き鳥に、枝豆を添えた、ビールがよく合う献立です!

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ