残った食材は「干す」「漬ける」でササッと保存!

 

掲載レシピ例:夏野菜を使ってこちらは干しゴーヤと海藻の天ぷら。干したものを更に揚げる?と疑問の方も多いかもしれないが、干すことで旨味が凝縮されて、食感にもメリハリがつくので、実は天ぷらにはもってこいなのだ。

この他にも簡単レシピがたくさん掲載されている、『冷蔵庫いらずのレシピ』。著者の按田優子さんは、乾物専門カフェでメニューや商品の開発をしていた保存食のプロながら、この本では、100円ショップで買った竹串とジッパー付きビニール袋を使った、初心者でもすぐできる簡単保存テクニックを紹介している。

保存した食材があれば、調理工程も短くなること間違いなし。おいしくて無駄がなくなる使い切りエコレシピに、あなたも挑戦してみては?

撮影:鈴木陽介

ワニブックス刊 『冷蔵庫いらずのレシピ
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年10月21日今日の献立
この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ