愛あるセレクトをしたいママのみかた

マスクの肌荒れに効く!…しっとりキメが整う「肌メンテ最強フード」

 

外出時にマスクをするのは、もはやマナーとなっていますが、それにより肌荒れする人が増えているかもしれません。漢方薬剤師の大久保愛先生によると、マスク環境に加え、花粉やPM2.5、紫外線なども加わり、肌が揺らぎやすくなっているのだそう。そこで、大久保先生が、肌荒れしている人に摂ってほしい食材をお伝えします!

文・大久保愛

【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 55

目次 [開く][閉じる]

マスクで肌荒れ



ここ最近の外出時のマナーと言えば、マスクですよね。ただ、化粧をしてマスクをしたら化粧が崩れる、化粧をしていなければマスクを外したとき人に見られたくない、マスクを長時間したら肌荒れしてしまうなど、女性にとってマスクは少し厄介な存在と感じてしまうときがありますよね。

マスクで肌荒れしてしまった場合、マスクがマナーとなっている時期が過ぎるまでは肌荒れは治まりにくくなります。そんなときには、ただ耐えるのではなく、内臓の鏡とも呼ばれるお肌を少しでも強くするために内側からのケアもしていきましょう。今週は、マスクで肌荒れをしている人のための食薬習慣を紹介します。

自然の変化が体調に影響している

漢方医学で人は自然の一部であり、自然の変化は体調に影響を与えると考えられています。
次ページ :  気温や湿度、気圧の変化だけではなく、太陽や月の動きまでもが…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ