子どものおやつに!すぐに作れる簡単麩菓子レシピ3選

 


昔からある駄菓子の定番「麩菓子」。コンビニやスーパーでも購入することはできますが、子どもには手作りのお菓子を作ってあげたいと考えるママもいますよね。そこで、自宅でも簡単に作れるレシピをご紹介します。

ほっこり優しいきなこ味の麩菓子

まずは、麩菓子との相性がよいきなこを使ったレシピ。懐かしくて優しい味わいです。

【材料】
・麩(小さめ)…お好みの分量
・きなこ…大さじ1
・砂糖…大さじ2
・バター…適量

【作り方】
1)フライパンにバターを溶かして、麩を炒める
2)ある程度炒めたら砂糖を加えて混ぜ合わせる
3)砂糖が溶けたらきなこを加えて、さらに混ぜ合わせる
4)平皿などに麩を取り出して、冷ましたら完成

麩の量に合わせて、きなこや砂糖の量を調節してください。バターのコクときなこの風味で、くせになってしまうかも(?)。

3つの材料だけで作れる黒糖麩菓子

麩菓子といえば、やっぱり忘れてはいけないのが黒糖ですよね。難しい工程は一切なしで、パパっと作れるレシピがあるのです。

【材料】
・麩(小さめ)…お好みの分量
・黒糖…大さじ3
・水…大さじ1

【作り方】
1)フライパンに黒糖と水を入れて、弱火でゆっくりと黒糖を溶かす
2)黒糖が溶けたら火を止め、麩を加えて黒糖を絡める
3)平皿などに麩を取り出し、黒糖が乾いたら完成

こちらのレシピも、麩の量に合わせて黒糖と水の分量を調整してください。
次ページ :  砂糖と水で飴を作ったことがあるママならご存じかと思いますが…>>
関連リンク

このコラムが掲載されているまとめ

子どものおやつはいつから? あげ方や簡単おやつレシピのまとめ

子どものおやつはいつから? あげ方や簡単おやつレシピのまとめ

子どもの食事はパパ・ママたちにとって謎の多いジャンルかもしれません。離乳食の始める時期や進め方だって手さぐりなのに、さらに「おやつ」となると、どう準備すればよいのかわからない人も多いのでは。おやつはあげる? あげない? 市販のお菓子はいつからあげる? など、赤ちゃんや子どもにとってのおやつの必要性やあげ方などをまとめました。乳幼児期のおやつにぴったりの簡単レシピもあわせてご紹介します。

今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年5月24日今日の献立

魚と野菜がたくさんとれる、栄養バランスの良い和定食です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.