【無印】好みの濃さで味わう飲料を飲み比べてランキング化しました!

 


家事や育児の合間にひと息つくために、自宅にジュースやお茶を常備しているママも少なくないはず。とはいえ、コンビニやスーパーで購入できるものには限りがあるし、正直ご褒美感も薄め…。

そこで、無印良品が発売している粉末飲料「好みの濃さで味わう」シリーズに注目!同社ならではのフレーバーが多くあるので、ママテナ編集部で全9種類を飲み比べてランキング化しました!

無印良品「好みの濃さで味わう」シリーズのラインナップは…

商品名の通り、同シリーズは自分の好みに合わせて、粉末の量を増やしたり減らしたりして、味の濃さを調節する粉末タイプの飲料。種類によっても異なりますが、お湯や冷水、炭酸水、牛乳など、割りものを選べるのも嬉しいポイントです。現在無印良品で発売されているフレーバーは、以下9種類。



・柚子はちみつ(95g)ノンカフェイン

・アサイー&ざくろ(90g)ノンカフェイン

・ブラッドオレンジ&イタリアンレモン(100g)ノンカフェイン

・マンゴー&パッションフルーツ(100g)ノンカフェイン

・レモン&ライムジンジャー(100g)ノンカフェイン

・ルイボスジンジャー チャイ(130g)ノンカフェイン

・ほうじ茶ラテ(120g)

・マサラチャイ(115g)

・宇治抹茶ラテ(100g)

内容量にはわずかにバラつきがありますが、価格はすべて税込350円で、1袋で7~8杯のドリンクを作ることができます。
次ページ :  1杯あたり40~50円程度なので、コスパも悪くはないはず。…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月23日今日の献立

煮魚がメインの定番の和定食を、夏野菜を使ってアレンジしました。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.