200年受け継がれる味。国産のふっくら鰻を秘伝のタレに絡めて

 

川をイメージしたお店で老舗の名物をいただく


東京・押上にある「鰻 駒形 前川 東京スカイツリータウンソラマチ店」は、江戸時代から愛される和食の名店。200年続く料理を、現代も変わらない形で提供しています。

ソラマチの7階にあるお店は、川底をイメージした造り。魚の吐く泡のような照明、石づくりのレジ台など、川の中にいるような空間が広がります。

伝統ある老舗の味わいをソラマチで堪能


文化・文政期に創業の歴史ある名店。もとは川魚問屋を商っていましたが、初代勇右衛門が鰻料理店を開業。店名の「前川」は、現在の隅田川の前にお店があったことから名づけられました。

「鰻 駒形 前川 東京スカイツリータウンソラマチ店」は、2012年オープン。職人が鰻を焼き上げる姿を、通路から眺めることができます。

伝統のタレが一番のこだわりのポイント。継ぎ足しを繰り返して使っています。

素材や焼き方にもこだわりがある絶品「うな重」


一匹一匹、素材ごとに適度な蒸しや焼きを行っている「うな重」は、ぜひ食べていただきたい一品。ばらつきがないように均一に焦げ目をつけながら、微長炭で焼き上げます。引き出された鰻の旨味が、代々受け継がれてきたタレと絡み合い、口の中でとろけます。
次ページ :  素材が命である「白焼き」は、しっかりと脂の甘みが味わえ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年6月20日今日の献立

バルサミコ酢を合わせた鶏肉のソテーと焼きパプリカのマリネは暑い夏にピッタリのメニュー。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.