OK横丁の「どすこい酒場てんま」は赤羽で本格ちゃんこ鍋が食べられる居酒屋

 

元お相撲さんのちゃんこと焼き鳥を楽しむ

横丁を歩いていたら、外の小窓から見える身体の大きな店主を思わず二度見してしまうかも。
東京都北区赤羽にある「OK横丁」で、素通りするにはもったいないのが「どすこい酒場てんま」。常にお客さんの笑い声が絶えない人情味のあるこのお店では、ちゃんこと焼き鳥を楽しめます。


元「千代天満」こと店主の横山さんは、引退後に青山の飲食店で料理長を務め、経営を学んだ後にこのお店をオープン。現在は奥様と二人で切り盛りしており、2016年にオープン5年目を迎えました。赤羽は奥様のご出身地だそうで、下町の風情漂う赤羽に今ではすっかりなじみ、福島県出身の店主にとって居心地がいい街となっているようです。


店内には、断髪式で親方がはさみを入れた本物の髷が飾ってあったり、現役時代の写真が並んでいたりと、貴重な宝物がいっぱい!まるでお店自体が小さな相撲部屋のような雰囲気です。その中で、多くの英雄を養ってきたちゃんこ鍋や、店主自慢の焼き鳥を堪能できるのは、なんだかほっこり和みます。

有名人に会える? 隠れ家的横丁


来客の層は幅広く、若い女性も多く訪れるといいます。あちらこちらに飾ってある、店内で撮影された写真は和気あいあいと笑顔溢れるものばかり。
次ページ :  たくさんの人に愛されているお店ということが伝わってきます。…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年5月23日今日の献立

イカのトマト煮をメインに。ニンニクがきいて、お酒が飲みたくなる献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.