愛あるセレクトをしたいママのみかた

健康と美を追求した清時代の宮廷料理に触れる|銀座【厲家菜 銀座】

 

  • 特別な日に訪れたい、幻想的な空間が広がる中華料理店
  • 西太后の料理番として仕えた、厲子嘉氏のレシピを再現
  • オーガンジーにまとわれた空間のほか、個室も完備

目次 [開く][閉じる]

特別な日に訪れたい、幻想的な空間が広がる中華料理店

店の扉の前なのに、小路が続いているかのような不思議な入り口
銀座一丁目駅から徒歩1分、皇太后が愛した味を、直系の子孫のみで受け継いできた中華料理店【厲家菜銀座】があります。入り口は立派な門のエントランス。鏡張りの扉の目の前に立つと、目の錯覚で奥に小路が続いているかのように感じます。これは北京の本店がある薄い路地を模したものなのだとか。
翡翠色のハイバックソファーは、まるで中国の山麓が浮かんでいるかのよう乳白色を基調に、翡翠色をアクセントカラーに据えた店内は、エレガントで気品に満ちた空間に仕上がっています。特に目を引くのは、形が一つひとつ異なっているハイバックソファー。しっかりと体をホールドしてくれるだけでなく、周囲からの視線を遮り、会話を漏れにくくしてくれる効果もあります。

西太后の料理番として仕えた、厲子嘉氏のレシピを再現

少量多皿で料理は用意されています料理は清時代に西太后の料理番として仕えた厲子嘉氏のレシピを再現。
次ページ :  宮廷料理は絢爛豪華なものを想像しがちですが、【厲家菜】はシ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年10月20日今日の献立

焼いたり揚げたり刻んだり・・・野菜をおいしく食べられる献立です。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ