あんこスイーツが阪急うめだ本店に集結、"黒糖"赤福餅が復刻&リアルな"いか"ようかんなど

 


"あんこ"スイーツが集結するあんの祭典「第4回 時をかける"あん"」が、大阪・阪急うめだ本店 9階祝祭広場にて、2018年10月24日(水)から29日(月)まで開催される。

「第4回 時をかける"あん"」では、"温故知新"をテーマに、100年以上続く老舗の和菓子から、あんの定番・どら焼、あんパン、羊羹、最新あんスイーツなどを全国の人気店から取り寄せる。

1707年創業の三重「赤福」からは、江戸時代後期から昭和初期にかけて作られていた、黒砂糖を使った赤福餅が期間限定復刻。2017年に伊勢で開催された「全国菓子大博覧会」のために復活した幻の味が、茶屋形式のイートインコーナーで再び味わうことができる。

山梨の和菓子専門店「金多留満(きんだるま)」からは、切り方によって富士山の色が変わる羊羹「富士の錦」、北海道の「はこだて柳屋」 からは、本物のいかと見紛うほどリアルな「いかようかん」など、ユニークな見た目の羊羹も並べる。

あんと洋風テイストが融合したあんスイーツも多数ラインナップ。東京「ぎんざ空也空いろ」 の「濃厚あんソフト」や、京都「京都祇園あのん」のマスカルポーネチーズとあんこを合わせた最中「あんぽーね」 などが展開される。
次ページ :  また、初企画として、14種類の"変わり種あん"が揃う「…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年10月17日今日の献立

手巻き寿司に、煮物やお吸い物。ほっこりする和食の献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ