「紫陽花パフェ」京都・宇治茶の伊藤久右衛門から、抹茶パフェに鮮やかな"紫陽花きんとん"を飾って

 


京都宇治茶の老舗・伊藤久右衛門から「紫陽花パフェ」が登場。2018年5月18日(金)から7月上旬まで、伊藤久右衛門本店・茶房およびJR宇治駅前店茶房にて、イートイン限定で提供される。

伊藤久右衛門本店・茶房の近くにある「三室戸寺」。梅雨の時期には、その美しい紫陽花を見ようと多くの人が訪れる。

伊藤久右衛門が展開するのは、そんな風物詩をモチーフに、青と紫の"紫陽花きんとん"を飾った「紫陽花パフェ」だ。葉に見立てたクッキーや、きらきらと輝くゼリーも添え、より一層華やかに仕上げている。美しいビジュアルはもちろんのこと、抹茶の爽やかな香りと濃厚な味わいを楽しめるこのパフェは、例年人気の、この時期だけの特別なスイーツだ。

2018年の新作として「紫陽花パンナコッタ」も用意。抹茶パンナコッタにミルクパンナコッタを重ね、紫陽花をイメージしたレモンゼリーをトッピングした「紫陽花パンナコッタ」は、6月1日(金)から7月4日(水)まで、テイクアウト限定で販売される。

【詳細】
伊藤久右衛門「紫陽花フェア」
取扱店舗:本店・茶房(京都府宇治市莵道荒槙19-3)、JR宇治駅前店(京都府宇治市宇治宇文字16−1)
・紫陽花パフェ 1,180円(税込)<イートイン限定>
提供期間:2018年5月18日(金)~7月上旬
・紫陽花パンナコッタ 1個 540円(税込)<テイクアウト限定>
※取扱は伊藤久右衛門本店・茶房のみ。
次ページ :  販売期間:6月1日(金)~7月4日(水)>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月19日今日の献立

お店とはひと味違うしっとりチャーハンに、よく合うおかずとスープをプラスして。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.