「ダンデライオン・チョコレート」京都にオープン、カカオ豆デザートとアルコールを楽しむバーが初登場

 


米・サンフランシスコ発「ダンデライオン・チョコレート」は、国内4店舗目にして初の関西エリア進出となる京都東山一念坂店を2018年4月にオープン。それに次いで、6月8日(金)より営業時間を拡大するとともに、「カカオ バー(CACAO BAR)」もオープンする。

ダンデライオン・チョコレートとは
ダンデライオン・チョコレートは、カカオ豆からチョコレートになるまでを一貫して1つの作業所で行う"ビーントゥバー(Bean to Bar)"ならではの味わいを体感できるチョコレートブランド。カカオ本来の味を純粋に味わうために、シングルオリジンのカカオ豆とオーガニックのケインシュガーのみを使用し、選別から包装までの全過程を手作業で行っているのが特徴だ。

築100年を超える日本家屋を利用
新しくオープンする京都東山一念坂店は、京都市の指定伝統的建造物に指定された築100年を超える日本家屋を、数寄屋大工の経歴を持つ建築家・佐野文彦が、伝統的で重厚感のある趣はそのままに洗練された佇まいに仕上げた空間となっている。

新業態カカオ バーとカフェの複合型店舗
注目すべきは、ダンデライオン・チョコレートにとって世界初の試みとなる新業態「カカオ バー(CACAO BAR)」と、ビーントゥバー チョコレート カフェの複合型店舗であること。
次ページ :  カカオ バーでは、チョコレートだけでなく、カカオ豆の果肉な…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月20日今日の献立

土用の丑の日はやっぱりウナギ! 卵とじにしてボリュームアップ。和え物、甘味を添えた、夏バテ予防献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.