愛あるセレクトをしたいママのみかた

ダメージ肌を修復! 「カボチャのアーモンド焼き」でアンチエイジング

 

今年の夏はなんだか遊び足りなかったなぁ…と思いつつ、気がつけばうっかり日焼けのあとが!
残暑といえども、紫外線もまだまだ残るこの季節は、お肌の粘膜再生を活性化させてくれる、βカロチンを豊富に含んだ「カボチャのアーモンド焼き」で、ダメージ肌の修復をはかりましょう。

ビタミン、ミネラルがとっても豊富な旬のカボチャに、美肌やアンチエイジングに欠かせない美容食である、アーモンドを衣にまとわせてフライパンで焼き上げれば、お肌を整えるアンチエイジングな一品に仕上がります。

秋までにしっかりお肌を修復するためにも「カボチャのアーモンド焼き」を是非作ってみてくださいね。

■カボチャのアーモンド焼き

調理時間 15分 1人分 206Kcal



<材料 4人分>
カボチャ 1/4個
 塩コショウ 少々
<衣>
 小麦粉 大さじ3~4
 卵 1個
 スライスアーモンド 1.5カップ
サラダ油 適量
レタス 1/2個
プチトマト 4~8個

<下準備>
・カボチャは種とワタを取り除き、厚さ1cmに切る。水にサッとくぐらせ、ぬれたまま耐熱容器に並べてラップをかけ、電子レンジで1分30秒~2分加熱する。少し柔らかくなったら水分を拭き取り、塩コショウを振る。


・<衣>の卵は溶いておく。

・レタスは食べやすい大きさにちぎって水に放ち、パリッとしたら水気を拭き取る。

・プチトマトはヘタを取って水洗いし、縦4等分に切る。

<作り方>
1、カボチャに<衣>の小麦粉を薄くまぶして溶き卵に通し、バットに広げたスライスアーモンドを全体につける。


2、深めのフライパンに、多めのサラダ油を入れて中火にかけ、(1)を色よく焼く。


3、器に(2)とレタスを盛り合わせ、プチトマトを添える。

コツ・ポイント
・電子レンジは600Wを使用しています。
見た目も可愛く、アーモンドのカリッとした食感も楽しい「カボチャのアーモンド焼き」は白ワインのお供にもぴったり。肌のダメージ回復のためにもオススメの一品です。




E・レシピで作り方をもう一度チェック↓
レシピ
カボチャのアーモンド焼き
カボチャのアーモンド焼き

カリッとしたアーモンドの食感が良いですね。

  • 15分
  • 206 Kcal

関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年10月23日今日の献立

日曜日の今日は楽チンに出来る献立! 早くて簡単に4品仕上げます。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ