しいたけを器にした 「しらすのアヒージョ風」

 

アヒージョは、にんにくを入れたオリーブ油の中に魚介などの材料を加えて煮込んだ小皿料理(タパス)のことをいいます。
今やバルだけでなく居酒屋メニューにも登場するおなじみの料理になりましたね。

にんにくとオリーブ油を組み合わせると、どんな材料もおいしく感じるのは私だけでしょうか?
よってアヒージョも大好きなのですが、やはりオリーブ油をたくさん使うことにカロリーの面で戸惑いが。

たいてい器にオリーブ油が残ります。
このオイルは、パンなどにつけて食べるのが一般的ですし、私もそうしていますが、毎回「明らかにカロリーオーバーだなあ」と、軽い罪悪感を感じながら食べているのです。

そこで今回のレシピです。

しいたけを器に見立てて、しいたけのひだの部分ににんにくとオリーブ油、しらすをのせてトースターで加熱をします。
すると、食べればアヒージョ味に!
そして、オイルは残らない食べきりメニューに。
私のポイントとしては、なるべく小さめのしいたけを使って、一口で食べられると味的にベストです。

これは、しいたけが嫌いな年長の娘が「これなら食べられる」と言ってくれるメニューです。
にんにくとオリーブ油の黄金の組み合わせが、しいたけのクセを消してくれるのかもしれません。
具材を入れるスペースが狭いので、今のところしらすしか入れたことがありませんが、しいたけ嫌いなお子さんの克服メニューになれば幸いです。

■しらすのアヒージョ風


レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料 2人分>
生しいたけ 6個
しらす 大さじ3
おろしにんにく、塩 各少々
オリーブ油 適量
あれば、パセリ 適量

<作り方>
1、生しいたけは軸をとる。

2、(1)のくぼみ部分にしらす、おろしにんにくをのせ、くぼみからあふれないようオリーブ油を入れる。


3、トースターでオリーブ油がぐつぐつするまで加熱し(1000Wで5-8分)する。

4、器に盛り、塩とあればパセリをかける。

アヒージョはオイルが残った器を片付けるのが大変ですよね。こちらはしいたけを器にしているので、片付けも簡単で助かります。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年4月11日今日の献立

山椒の香りが爽やかな主菜に、新ジャガ、春のニラなどみずみずしい野菜の副菜を組み合わせて。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ