食卓を華やかに! ボリューム満点でジューシー 「パプリカの肉詰め」

 

メイン料理がカラフルだと、食卓も一気に華やかになりますよね。今回は、子供たちの大好きなハンバーグと、パプリカの彩りと形の可愛さの両方をイイとこ取りしたレシピです。

疲労回復や肌荒れ防止に効果があると言われているビタミンCがとても豊富なパプリカ。実は、ピーマンの2倍以上も含まれています。また、色によっても栄養素に違いがあります。赤は赤唐辛子にも含まれているカプサイシンが含まれており、脂肪燃焼に効果があるそうです。他にも、黄色はビタミンCが他よりもさらに多く、オレンジは赤と黄色の両方の栄養素をバランスよく持っています。

今回のレシピは赤と黄色だけですが、オレンジのパプリカも手に入れば、ぜひ、一緒に取り入れたいですね。

■パプリカの肉詰め

調理時間 20分 1人分 389kcal


レシピ制作:横田 真未



<材料 2人分>
パプリカ(黄、赤) 各1個
<タネ>
 豚ひき肉 200g
 玉ネギ(みじん切り) 1/4個分
 バター 5g
 パン粉 大さじ2
 卵 1/2~1個
 塩コショウ 適量
 ナツメグ 適量
小麦粉 大さじ1
サラダ油 小さじ2
ケチャップ 適量

<作り方>
1、パプリカはヘタを切り落として種を取り、横半分に切る。玉ネギは耐熱容器に入れてバターをのせ、ラップをかけて電子レンジで1分加熱し、粗熱を取ってから他の<タネ>の材料と混ぜ合わせる。電子レンジは600Wを使用しています。


2、パプリカの内側に薄く小麦粉を振り、<タネ>を詰める。フライパンにサラダ油を中火で熱し、蓋をして肉詰めを焼く。両面焼き色がついたら器に盛り、ケチャップをかける。


ボリュームもあり、彩りもキレイ、取り分けもしやすいので、おもてなしごはんにもピッタリです。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年10月22日今日の献立

メインはボリュームのある牛肉レシピ。副菜やデザートはカロリー控えめです。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ