コク旨さっぱりソースが絶妙!「鶏肉のバルサミコソテー」

 

お肉やお魚、サラダやデザートなどマルチに使える万能調味料、バルサミコ酢。普段の料理に使っていますか?

普段から取り入れている方はもちろん、「あまり使わない」という方にもおすすめしたい、バルサミコ酢を使ったレシピをご紹介します。

ジューシーな鶏肉のソテーは、ソースとの相性がぴったり! バルサミコ酢で深いコクを出しつつも、後味はさっぱりといただけます。付け合わせの野菜も旨味たっぷりのソースでおいしく楽しめます。

バルサミコ酢のコクとまろやかな酸味が、料理の仕上がりを格段に上げてくれる今回のレシピ。ぜひ作ってみてくださいね。

■鶏肉のバルサミコソテー

調理時間 25分 1人分 614 Kcal


レシピ制作:料理家 保田 美幸



<材料 2人分>
鶏もも肉 (小)2枚
 塩 適量
サラダ油 小さじ2
ローズマリー 2本
<調味料>
 みりん 大さじ2
 バルサミコ酢 大さじ2
グリーンアスパラ 4本
プチトマト 4個
レモン 1/4個

<下準備>
・鶏もも肉は太い筋と余分な脂を取り除き、塩をもみ込む。<調味料>の材料を混ぜ合わせる。

今回は350gの鶏もも肉に、塩小さじ2/3弱をもみ込みました。時間があれば冷蔵庫に30分置いて味をよくしみ込ませてください。
・グリーンアスパラは根元のかたい部分を切り落とし、皮がかたければピーラーでむき、長さ4等分に切る。レモンは半分のくし切りにする。


<作り方>
1、フライパンを強火で熱してサラダ油を入れ、鶏もも肉の皮面を下にして置き、焼き色がついたら弱めの中火にして返す。


2、フライパンの隙間にローズマリーとグリーンアスパラを入れ、ローズマリーは香りがたったら取り出し、グリーンアスパラは火が通ったら取り出す。


3、肉に火が通ったら<調味料>を加えて中火で煮からめ、器に盛り、グリーンアスパラ、プチトマト、レモンを盛り合わせる。

ローズマリーを飾っても良いですね。
じっくりと熟成させて作られるバルサミコ酢。コクや酸味はもちろん、奥深い芳醇な香りも楽しめそうですね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年4月3日今日の献立

春らしいミモザサラダをカレイのムニエルに合わせていただきます。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ