お肉も野菜もたっぷり食べられる! 「サッパリ豚しゃぶ素麺」

 

本格的な暑さで、食欲が落ちていませんか? そんなときにおすすめしたい、サッパリと食べやすく、それでいてスタミナもつけられる豚しゃぶ素麺のレシピをご紹介します。

茹でた素麺・モヤシ・ニンジンを混ぜ合わせ、その上に豚しゃぶをのせて、冷やしたおろしダレをたっぷりかければできあがり!

サッパリといただけるのに、一皿で食べごたえのあるメニューに仕上がっています。お肉と野菜を一緒にたくさん食べられる栄養価の高さも嬉しいですよね。

豚肉に含まれるビタミンB1は、疲労回復をサポートする働きがあると言われているので、夏バテや食欲不振にも効果が期待できそうです。

この夏を元気に乗り切れそうなレシピ、ぜひ作ってみてくださいね!

■サッパリ豚しゃぶ素麺

調理時間 20分 1人分 506 Kcal


レシピ制作:E・レシピ



<材料 2人分>
素麺 2束
豚肉(しゃぶしゃぶ用) 150~200g
モヤシ 1/2袋
ニンジン 1/4本
<おろしダレ>
 大根おろし 1カップ
 だし汁 300ml (※)
 みりん 大さじ2
 薄口しょうゆ 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1
ネギ(刻み) 大さじ3~4
 酒 大さじ4

※だし汁の作り方はこちら↓をご参照ください。
https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/16419e06c7dc88fc1ce805529b019425.html

<下準備>
・素麺は熱湯にパラパラと入れる。煮たってきたら分量外の水200mlを加え、再び煮たったらザルに上げ、流水で洗ってしっかり水気をきる。

・モヤシは水に放ち、パリッとしたらザルに上げて水気をきる。

・ニンジンは皮をむき、せん切りにする。

・大根おろしはザルに上げ、軽く汁気をきる。

<作り方>
1、鍋に<おろしダレ>の大根おろし以外の材料を入れ、ひと煮たちさせて火を止める。粗熱が取れたら大根おろしを加え、冷蔵庫で冷やしておく。


2、モヤシ、ニンジンはたっぷりの熱湯でサッとゆで、ザルに上げて水気をきり、素麺と合わせておく。


3、続けて(2)の湯で、豚肉を1枚ずつ菜ばしではさんで泳がすようにゆで、色が変わったらザルに上げ、水気をきる。


4、器に(2)の素麺を盛り、(3)の豚肉をのせる。冷やした<おろしダレ>をかけ、刻みネギを散らす。


素麺の代わりに、うどんや冷奴などとも相性抜群ですよ。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年8月19日今日の献立

鶏もも肉のうまみが生きるさっぱり煮と食べやすいトマトのサラダ、ナスのジュレがひんやりおいしい。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.