旬なら断然生でいただく! とろっとさっぱり「オクラとろろ」

 

© Reika - stock.adobe.com


今が旬のオクラは、生で食べられることをご存知ですか? しかもオクラは、「生」+「刻む」+「水」の3拍子が揃うとネバネバ度がアップ! つまり、生のオクラと水をミキサーなどで攪拌すれば、まるでとろろの状態になるのです。

普通のとろろのように、鰹節やわさび、醤油をかけていただけば、とってもおいしいですよ。今の時期なら、そうめんのつけ汁に入れて食べても美味。

ちなみに我が家では、マグロにかけて山かけにすることも多いです。うちの幼い娘は、以前山芋のとろろを食べさせたところ、口の周りがかゆくなってしまい、大騒ぎしたことが…。

でもこのオクラとろろならそんな心配はないので、オクラとろろの山かけは大好き。色合いもきれいなので、おすすめです。

■オクラとろろ


レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料(作りやすい分量)>
オクラ 1パック(8本)
水 80ml
鰹節、わさび、醤油 各適量

<作り方>
1、オクラはヘタを切り落とし、2等分にする。

2、ミキサー(フードプロセッサーやハンドブレンダーでもOK)に(1)と水を入れ、なめらかになるまで攪拌する。

3、器に盛り、鰹節とわさびをのせ、醤油をかけていただく。

材料も少なく、ミキサーにお任せできる簡単レシピなので、ぜひお試しくださいね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月14日今日の献立

冬野菜たっぷりの献立です。粉山椒にユズコショウ、カレー粉とスパイスをきかせているので、体が温まります。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ