コクがあるのに後味すっきり! 「ローズマリーのヨーグルトアイス」

 

お肉料理や煮込み料理に大活躍のローズマリー。抗酸化作用が高く「若返りのハーブ」とも言われています。でも料理に使用するのは、ほんの数本。つい余ってしまう、ということはありませんか?

© Africa Studio - Fotolia.com


今回ご紹介するレシピは、私が知人宅でいただいたローズマリーのアイスが忘れられないくらいおいしくて、自分なりに再現したもの。濃厚な味なのに、ローズマリーのさっぱりとした後味がたまりません。おもてなしデザートにも大活躍!


■コクがあるのに後味すっきり! 「ローズマリーのヨーグルトアイス」

© cook_inspire - Fotolia.com


<材料>
プレーンヨーグルト(無糖) 2カップ
牛乳 100cc
生クリーム 100cc
砂糖 100cc弱
ローズマリー 2本
レモン汁 小さじ1

<作り方>
1、小さな鍋に牛乳と生クリームを入れて軽くかき混ぜる。
2、ローズマリーは水でよく洗い、キッチンペーパーなどで水気をしっかりと切っておく。
3、1の鍋にローズマリーを入れて極弱火にかける。

4、3の鍋から少し湯気がたってきたら、分量の砂糖入れてやさしくかき混ぜながら砂糖を溶かす。
5、鍋のふちに小さな気泡ができはじめ、砂糖がしっかりと溶けていること確認したら、レモン汁を入れひと混ぜする。
6、5の鍋を火からおろし、そのままの状態で粗熱をとる。
7、大きめのボウルにヨーグルトを入れる。
8、粗熱が取れた6の鍋からローズマリーを抜いて、風味のついた液体のみを7のボウルに入れる(この時、ローズマリーの葉が抜け落ちていないかをチェック)。
9、ヨーグルトのダマがなくなるまで、全体をよくかき混ぜる。
10、深さのある大きめの食品保存容器に、9のヨーグルトソースを流し込む。
11、ふたをして冷凍庫に入れ、30〜40分に1回ずつ全体をスプーンでよくかき混ぜ、少しずつアイス状にしていき、お好みの状態でできあがり。

次ページ :  <おいしく仕上げるコツ> ・砂糖の分量ですが、1…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月17日今日の献立

今日は和風イタリアン。カロリーの気になるメニューをヘルシーに、美味しく作りましょう。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ