季節の変わり目に!食卓にハーブ&スパイスで美味しいサポートを

 

あっと言う間に秋の風が吹いてきました。この時期は、夏の疲れがどっと出たり、季節の変わり目ならではの不調も多く、最近では秋口の食欲不振やだるさなどの症状が出ることを、“秋バテ”とも言われています。

© Natasha Breen - Fotolia.com


そんな時におすすめなのが、ハーブスパイスを使ったちょっとした料理やお茶。調味料代わりとして使える上、素材を美味しくいただけるので便利です。今回は、季節の変わり目にぴったりのハーブ&スパイスを使った簡単レシピをご紹介しましょう。

「ハーブミックス」で食欲アップ!お肉と一緒にシンプルに焼くだけでも、美味しくなるのがハーブの魅力です。フレッシュなハーブがなくてもドライハーブでOK。ローズマリーセージオレガノなど複数のハーブを混ぜた「ハーブミックス」を常備しておくと便利です。


ローズマリーなどを含むハーブミックスは、爽やかでありながら香りもしっかりあるので、食欲を増進させてくれます。そして、余計な調味料要らず。ひと振りするだけで美味しくなるので、塩分の摂り過ぎを防ぐこともできます。

ハーブミックスを活用した、簡単レシピをご紹介します。タンパク質を上手に摂ってパワーをつけていきましょう。

▼「鶏もも肉のハーブミックスソテー」

RECIPE: ERI KAIFUCHI


<材料>2~3人分
・鶏もも肉(適量)
・きのこ類(えのき、舞茸などお好みで)
・ハーブミックス
・パセリ
・オリーブオイル(大さじ1程度)
・塩(少々)

写真右:有機セージ、有機ローズマリー、有機オレガノをブレンド。 オーガニック ハーブミックス for Meat 10g ¥605(税込)/ VOX SPICE


<作り方>
1)ボールに一口大に切った鶏もも肉を入れ、
塩少々とハーブミックスを適量で入れ、軽く揉みます。

2)お鍋またはフライパンを熱し、オリーブ油をひきます。
3)(1)の鶏もも肉を皮目から鍋にしき、始めは少し強火で焼き目を付けます。
焼き目がついたら、きのこ類を一緒に入れ、中火で5~10程度蓋をして焼きます。

4)お箸や竹ぐしを鶏もも肉に挿して、透明な汁が出てきたら火が通った証拠。
5) お皿にパセリと一緒に盛り付けて、完成です!

次ページ :  身近なスパイス「ジンジャー」で、体を温める ジン…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ