愛あるセレクトをしたいママのみかた

自分にも贈りたい! “ご褒美チョコ” 最新トレンド

 

日本の年間チョコレート消費量のうちなんと約2割が消費されるというバレンタインデー。世界中からどれだけのチョコレートブランドが日本に集結しているのかを想像するだけでもわくわくするこのシーズンは、普段なかなか味わえない希少なショコラティエ&ショコラトリーが体験できるまたとないチャンスとも言えます。

© Africa Studio - Fotolia

日頃から多忙なアラフォー女子的には、自分ための “ご褒美チョコレート”も気になるところ。そこで、いまチョコレートを選ぶなら押さえておきたい3つのトレンドに分けて、2015年のおすすめ商品をご紹介いたしましょう。キーワード その1“Bean to Bar” (ビーントゥバー)とは昨年末あたりからチョコレート業界を席巻するトレンドキーワードのひとつが “Bean to Bar“(ビーントゥバー)です。“Bean to Bar”(ビーントゥバー)とは、ショコラティエまたはショコラトリーがカカオ豆からチョコレートに仕上げるまでの様々な工程を一貫して行うことを意味し、その注目度の高さは日本の大手菓子メーカーが“Bean to Bar”を謳った商品を発売するほど。伊勢丹新宿店、銀座三越、日本橋三越本店、松屋銀座など、バレンタイン商戦に名乗りを上げる大手百貨店各社も、今年は特にこのBean to Barのテーマに力を入れていて、国内外問わずよりマニアックなアイテムが豊富にラインナップされているのが2015年バレンタインの特徴です。今年、このテーマにおいて注目したいブランドのひとつが、開業10周年を迎えた「ショコラティエ パレ ド オール」が立ち上げた新ブランド「アルチザン パレ ド オール」

テロワールショコラ 三枝さんの技の真骨頂。産地別カカオのテロワールにこだわって作り上げた各地シングルビーン(単一品種)カカオによるボンボンショコラのアソート。2,000円(税込 2,160円)/アルチザン パレ ド オール

同店はショコラティエの三枝俊介さんが、世界中から選び抜いたカカオ豆をベストな状態で焙煎し、チョコレートに仕上げるまでの全工程を手がけるためのBean to Bar工房として昨年末オープンしたもの。
チョコレート製造に最適な八ヶ岳を望む冷涼な気候のもとに、カカオの保管やエイジングまでの工程を徹底した管理のもとに実現しています。
三枝さんの38年におよぶキャリアの集大成ともいえるチョコレートは、清里高原にある工房隣接のショップでフルライン購入が可能。都内では松屋銀座でも展開の予定です。

キャレショコラ ビター/ ミルク 世界中のカカオからシェフが選びブレンドしたオリジナルショコラ2種を、ひとくちサイズのキャレで楽しめるボックス。1,800円(税込1,944円)/アルチザン パレ ド オール(ショコラティエ パレドオールでも購入可能)

“ピュアカカオの芳醇な味わい” で、本物志向の男性やお酒好きの友人へのギフトにもおすすめのアイテムです。

タブレット ホンジュラス、ハイチ、ベトナム、トリニダード、ニカラグア、それぞれのカカオ豆産地のテロワールと豆のポテンシャルを味わえるシリーズ。各800円(税込 864円)/アルチザン パレ ド オール

次ページ :  キーワード その2 “チョコレート&ビューティ” …>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年4月21日今日の献立

牛肉とニンニクの芽はスタミナが付く組合せ。キクラゲや小松菜など鉄分豊富な野菜を取り入れパワーアップを。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ