女性ホルモンに! オリーブオイルの16倍もある“米油”の栄養素って?

 

肌と髪が喜ぶインナービューティの新常識。知って得して納得してください!

日本人なら積極的に取り入れたい、お米の新機能。



糖質制限ブームが一段落した今、改めて米のメリットに注目する流れが。神経細胞・ニューロンを活性化する働き、第三の食物繊維“レジスタントスターチ”の存在など、様々な研究報告から米の付加価値が再認識。そもそも、長年慣れ親しんできた米は、日本人の体内で吸収しやすく、栄養に変えやすい食材。新たな魅力を伴った、粉末タイプの米プロテイン、米油などをぜひ取り入れて!

米油って?
米特有の栄養成分・γ‐オリザノールは脂質の代謝に関わり自律神経を整えるなどの作用もあり、医薬品として用いられることも。また、女性ホルモン様作用があるといわれる植物ステロールはオリーブオイルの約16倍も含有。

【0.6ライスブランオイル】



玄米に負担をかけないナチュラルプレス製法で圧搾した、酸化度合いの低いフレッシュな米油。様々な品種、産地のお米を扱い、各銘柄によって異なる特徴も分析。500ml¥3,980*税込み(神明)

米のプロテインって?
タンパク質は細胞を作る基本の材料。米のタンパク質(プロテイン)には、ホルモンバランスを整える作用や、血糖値調節に対して有益に作用する可能性など、気になる機能が続々発見。
次ページ :  研究は現在進行形なので、続報に期待! 【ライスプロテイン…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年4月8日今日の献立

旬の野菜たっぷり!ヘルシーだけど食べ応え満点の洋食献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ