官能的な香りにドキッ。黒トリュフ香るもっちり手打ちパスタ

 

全面ガラス張りの外観と広いカウンターが特徴


手打ちパスタが美味しいと評判のイタリアン「TAPPA di Alcione(タッパディアルチョーネ)」は、東京・目白エリアにお店を構えています。一瞬ブティックのお店と勘違いしていまいそうな全面ガラス張りの外観と、紺色の丸いロゴマークが目印です。

カウンターが店内のほとんどを占めるこのお店。テーブルが2つと少なめですが、お皿に飾られていく食材たちやシェフが魅せる技、会話と一緒にお酒を楽しむことができることもお店の魅力です。

産地直送ならでは。食材本来の味


産地直送の函館のヒラメと信州マスを使用した「カルパッチョ」は、新鮮さをそのまま味わうことができる贅沢な前菜。鮮度が命の食材を色彩豊かな野菜と共に食べることができます。

ヒラメはオリーブオイルと塩、信州マスはマリネでいただくシンプルな組み合わせ。野菜の甘味をより引き出す引き立て役となってくれます。

手打ちパスタとトリュフ。至福のひととき


手打ちパスタのもちもちとした食感を黒トリュフとの組み合わせでいただく「黒トリュフの手打ちパスタ タヤリン」は、自分へのご褒美にピッタリの一品。

少し細めのパスタに程よく絡むバターソースと、口に入れた瞬間から香るトリュフ独特の芳醇な香りはここでしか食べれない大人な味。
次ページ :  日常では中々味わうことのできない贅沢なパスタに思わず「美味…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年1月19日今日の献立

美味しいと話題の、ピェンロー(白菜と春雨の中華煮)を自宅で作ってみましょう。鍋に合う副菜2品を組み合わせて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.