粉雪のようなふんわり食感♡ フェトジェニックな韓国風かき氷に舌鼓

 

ゆったりと過ごすことのできる落ち着いた雰囲気


外にはネオン付きの看板が用意されているので、知らずに通りがかっても気になってしまうようなお店。入り口の階段を上り店内にはいります。中に入るとすぐ、ショーケースのメニューの数々が目に飛び込んできて気分も高まります。
壁や天井には雪のマークが飾られているのも目を引くポイント。お会計後にブザーが手渡され、出来上がるとブザーで呼び出される仕組み。全席テーブル席なので、ゆったりとかき氷が楽しめます。

かき氷は夏だけのものじゃない!


「雪桜」で提供されているのは、「パッピンス」と呼ばれる韓国風かき氷です。韓国語で「パッ」が小豆を、「ピンス」が氷水を表しています。その名の通り、かき氷の上に小豆をトッピングしたものが主流でしたが、最近はフルーツやきな粉などが乗っているものも登場し、よりフォトジェニックなスイーツへと進化を遂げています。
かき氷は夏だけのもの。そんなイメージを払拭したい! そう考えてオープンしたのが「雪桜」です。ここで味わえるかき氷は、ソフトクリームとかき氷の中間のようなイメージ。1年を通して食べたくなる新感覚スイーツです。

迷ったらこれ! 1番人気メニュー「イチゴユキ」


「雪桜」で提供されているかき氷の種類は現在18種類あります。
次ページ :  その中で気になる1番人気は「イチゴユキ」(ハーフ800円・…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月17日今日の献立

ウナギとニラのメインに長芋のスープでスタミナ補給の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.