「第4回スペイン料理祭」京都で開催 - 本格スペイン料理に希少輸入酒、フラメンコのパフォーマンス

 


「第4回 スペイン料理祭 in kokoka京都市国際交流会館」が2017年6月3日(土)・4日(日)の二日間、京都にて開催される。

昨年は約1.5万人もの動員数を誇ったスペイン料理祭。人気店「エルボガバンテ346」やパエリア専門店の「バラッカ」他、本場さながらの味に定評がある約20軒が出店し、オリジナルの屋台料理を600円~800円の手ごろな価格帯で提供する。

今回は会場構成にもこだわりが。北スペインや地中海、南部アンダルシアなど、スペインの各地域の特色がわかるよう店舗が配置される。普通の料理店では比較しづらい各地方の違いを大いに楽しみながら味わうことができそうだ。

スペイン産ビール・ワイン・カヴァ(発泡ワイン)・シェリー酒・ベルモットなど珍しいスペインからの輸入酒も豊富に揃う。味わいの違いを飲み比べて楽しむことのできる「スペインドリンク飲み比べチケット」が用意されているのも嬉しい。

会場内には特設ステージが用意され、フラメンコやサルサ、音楽ライブなど多彩なショーが無料が展開される。情熱的な音楽やライブで盛り上がる会場で、本格的なスペイン料理とお酒を楽しんで。

【開催概要】
日時:2017年6月3日(土)・4日(日)
時間:11:00~18:00(雨天決行)
会場:kokoka京都市国際交流会館
住所:京都市左京区粟田口鳥居町2-1
アクセス:地下鉄東西線「蹴上」駅から徒歩5分
入場料:無料※飲食の購入には金券が必要※参加費が必要となる企画も有
■出店レストラン一覧
北スペイン地方の料理:Bar­Cerveceria Xativa、デイコ※6/4(日)のみ、Gastromesón  CHULETA、Spain Bar Sidra
中央スペイン地方の料理:EL BOGAVANTE 346、La Paella※6/4(日)のみ、バルにしむらーの、イケヤ デリカテッセン、Tio PePe­casa españa
地中海沿岸地方の料理:Santres、からすま京都ホテル、パエリアレストラン バラッカ
アンダルシア地方の料理:デマチヤナギバル RICORICO、el Pollo・Poquito、納屋町ワイン食堂カガネル
その他:フロマージュ ドゥ ミテス、レセルバイベリカジャパン、ズーメックスジャパン
■ドリンクブース※出店店舗の変更可能性有
スペインビール株式会社キムラ(スペインビール各種/Mahouビール、Mahouネグラ(黒ビール)、Mahouミクスタ)、株式会社スコルニ・ワイン、株式会社仙石、株式会社いろはわいん、オーケストラ、日本酒類販売株式会社

【問い合わせ先】
(株)のぞみ運営事務局
TEL:075-351-9915 平日10:00~18:00
※土日祝休
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年7月23日今日の献立

ドレッシングやとろろ昆布、漬け物など、調味料が少なくても出来る献立。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.