愛あるセレクトをしたいママのみかた

牛乳にレモン汁を混ぜるだけでトロミがつく!「レモンラッシー」の作り方

 

最近は、国産レモン人気が高まっていますね。国産レモンは防カビ剤を使わないので、安心して皮まで食べられるということが人気の理由のようです。

私の実家ではレモンが採れるようになり、ここ数年はたくさん送ってもらえるようになりました。ただ、なかなか一気に消費はできないので、ほとんどは半分に切って冷凍保存をしています。

牛乳にレモンを入れるとヨーグルト風に!


でも、昨年末から今年の年始にかけて、牛乳の大量廃棄を避けるための協力のお願いがありましたよね。

そのとき、手助けになればと買っていた牛乳がレモン汁と組み合わさるとおいしいラッシーになることがわかり、今年は年頭からレモンラッシーにはまっています。牛乳にレモンを入れると、とろみがついてヨーグルト風になるのがおいしいです。

私は更年期の年齢になっているので骨粗しょう症予防に、育ち盛りの娘には骨密度を高めるため、家族でよく飲んでいるレシピをご紹介します。


■レモンラッシー


レシピ制作:管理栄養士 長 有里子


<材料>
牛乳 150ml
レモン 大さじ1.5杯
はちみつ 大さじ1杯

<作り方>
1.コップにレモンとはちみつを入れてよく混ぜ合わせる。
2.牛乳を少しずつ入れて混ぜる。
このレシピにある牛乳の分量(150ml)で、165㎎のカルシウムをとることができます。
一日のカルシウムの推奨量(20代-60代)は650㎎なので、この1杯で1日の約1/4がとれることに。

間食にもおすすめですよ。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年6月28日今日の献立

しっかりとした味がおいしい丼に、箸休めに最適な副菜を添えて。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ