愛あるセレクトをしたいママのみかた

寒い季節の新習慣に! 身体に嬉しい「シジミの赤出し」

 

飲みすぎた次の日はシジミのお味噌汁を飲みたくなりますね。
しかしシジミのお味噌汁の効用は、それだけではないのです。

実はシジミにも味噌にも、ビタミンEが豊富に含まれていて、ビタミンEは血行を良くする効果が期待できるため、冷え性やむくみ、肩こりなどにお悩みの方にぴったりなのです!
作り方も材料もシンプルなので、サッと作って冷え予防の新習慣としてメニューに加えてみてください。

■シジミの赤出し

調理時間 15分 1人分 26kcal



<材料 2人分>
シジミ(砂出し) 1パック(150g)
だし汁 400ml
赤みそ 大さじ1~1.5
ネギ(刻み) 大さじ1.5

(※)だし汁の作り方はこちら↓をご参照ください。
https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/16419e06c7dc88fc1ce805529b019425.html

<下準備>
・シジミは殻と殻をこすり合わせるように水洗いし、ザルに上げておく。(ヒント)砂出しをしていないシジミの場合は、海水位の塩水を入れたボウルにザルを重ねて、シジミがヒタヒタに浸かっている状態で、半日以上つけておいて下さい。シジミから出た砂等が網の下に落ち、再びシジミが砂を取り込むことなく砂出しができます。


<作り方>
1、鍋にだし汁、シジミを入れて中火にかける。シジミの殻が開いてきたらアクを取り、赤みそを溶き入れ火を止める。刻みネギを加えてひと混ぜし、器によそってお好みで分量外の粉山椒を振る。(ヒント)シジミから塩味が出るので、赤みそはいつもより少ない位に溶き入れ、味を調整しながらみその量を加減して下さい。シジミからおいしいだしも出るので、かつおと昆布のだし汁でなくても水だけで十分おいしいです。また、昆布(5cm角1枚)をシジミと一緒に入れ、煮たつ直前で昆布だけ取り出してもおいしくできます。


シジミは冷凍すると旨味が増すそう。下処理して小分けで冷凍しておくと便利ですね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年10月24日今日の献立

メインは食べこたえのある肉料理。野菜たっぷりの副菜で栄養満点なヘルシー献立!

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ