リーズナブルにおいしく! 「鶏むね肉のカレークリーム煮」

 

比較的リーズナブルに手に入る鶏むね肉。高タンパクで低カロリーなのが嬉しいですね。今回はそんな鶏むね肉を使ったレシピをご紹介します。

牛乳がたっぷり入ったマイルドなカレー味がおいしい、鶏むね肉のカレークリーム煮。鶏むね肉は、薄い削ぎ切りにする、片栗粉をまぶす、加熱時間を短く、の3点に注意して調理すると、お肉が柔らかくなります。また、野菜から先に煮ていくのもおいしく仕上げるポイントです。バターのクリーミーなコクもしっかり味わえる一皿です。

栄養たっぷりでヘルシーなカレークリーム煮。見た目もカラフルで食欲をそそります。ぜひ作ってみて、食卓を彩ってくださいね。

■鶏むね肉のカレークリーム煮

調理時間 30分 1人分 514Kcal


レシピ制作:おうちごはん研究家、管理栄養士、スパイスコーディネーター 金丸 利恵



<材料 2人分>
鶏むね肉 1枚
 塩コショウ 少々
片栗粉 適量
玉ネギ 1/4個
ズッキーニ 1/2本
赤パプリカ 1/4個
サラダ油 小さじ2
白ワイン 大さじ2
水 100ml
牛乳 200ml
<調味料>
 カレー粉 大さじ1
 きび砂糖 小さじ1
 塩 小さじ1/2
バター 10g
クミンパウダー 少々
パセリ(みじん切り) 少々

<下準備>
・鶏むね肉は厚さ1cmくらいの薄めの削ぎ切りにして塩コショウをする。片栗粉を全体にまぶして、余分な粉をはたく。


・玉ネギは幅1cmのくし切りにする。ズッキーニは端を切り落とし、厚さ1cmの輪切りにする。赤パプリカはヘタと種を取り除き、乱切りにする。

<作り方>
1、フライパンにサラダ油を入れ、中火にかける。玉ネギとズッキーニを入れ、分量外の塩少々を加えて炒める。


2、(1)に白ワインを入れ、水分がなくなるまで炒めたら、分量の水を入れ、蓋をしてズッキーニが柔らかくなるまで煮る。


3、(2)に牛乳と<調味料>の材料を入れ、混ぜ合わせる。フツフツしてきたら鶏むね肉を1枚ずつ広げて入れ、上に赤パプリカを入れる。蓋をして、弱火~中火で煮る。


4、(3)の鶏むね肉をひっくり返す。沸騰しそうになったら弱火にし、鶏むね肉に火が通るまで煮る。


5、(4)にバターを加え、混ぜながら溶かす。器に盛り、クミンパウダーとパセリを振る。


野菜などお好みの食材を入れて、アレンジできます。冷蔵庫のお掃除レシピとしてもおすすめですよ。




※ワインの量は、お子さまの年齢に合わせて、調節しながら使ってください。
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月6日今日の献立

香ばしく焼いた豚肉をたっぷりの野菜と一緒にいただくメニュー。2つの副菜も一緒にサンチュで巻いてもおいしいですよ!

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ