塩ゆでに飽きたら、「枝豆のイタリアンソテー」

 

夏の風物詩ともいえる枝豆。

食べ方といったら、塩ゆでが定番ですよね。

でも、塩ゆでばかりだと飽きてしまうことも…。
そんなときは、イタリアンの味付けにしてみましょう!
ニンニクと炒めれば、パンにも合う、いつもとは違ったおいしい食べ方ができます。

枝豆は、大豆の成長途中に収穫したものです。
なので大豆が「畑の肉」といわれるように、良質なたんぱく質ビタミンミネラル、そして大豆イソフラボンも含む、夏の優秀野菜。

とくに「ビールと枝豆」の組み合わせが有名ですが、これは本当に理にかなっています。
枝豆に豊富なメチオニンやビタミンB1、ビタミンCなどがアルコールから肝臓を守る働きがあるのです。
また、枝豆のビタミンB1はニンニクに含まれるにおい成分と合わさると吸収率がアップするため、一緒に炒めると、よりお酒を飲むときの心強い味方になります。

パパとママのお酒のお供として、そしてお子さんへの栄養価の高い野菜のおかずとして、ご家族で召し上がってほしいメニューです。

■枝豆のイタリアンソテー


レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料 2人分>
枝豆(ゆで) 50さや分(約100g)
オリーブ油 適量
にんにく 1かけ
A酒 大さじ1/2
A水 大さじ1
塩、こしょう、粉チーズ 各適量

<作り方>
1、ニンニクはみじん切りにする。フライパンにオリーブ油とにんにくを入れ、火にかける。

2、香りがたったら枝豆を入れて軽く炒め、Aを加えて炒め煮にする。

3、水分がなくなったら塩、こしょうをし、器に盛って粉チーズをかける。

お子さんが食べないときは鷹の爪を加えると、ピリリとしてよいおつまみに変身します。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月23日今日の献立

スズキの塩焼きはもろみと合わせた野菜を添えて。アボカドはおつまみにもオススメな一品に!

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ