天然のサングラス!? 紫外線対策に「ほうれん草のナムル」

 

ビタミンやミネラルを多く含み、緑黄色野菜の王様ともいえるほうれん草。ご家庭でなじみ深い野菜だと思いますが、実は夏に食べるとあるメリットが。


それは「目の老化」を防いでくれる成分が豊富に含まれているということ。

夏の強い日差しは目にも降り注ぎ、ダメージをもたらします。
目の健康に良いというとブルーベリーが有名ですが、紫外線の害から目を守ってくれるルテインという成分が豊富なのは、ほうれん草。ほうれん草は”天然のサングラス”ともいわれています。

ルテインは熱に強いので、加熱してもOK。
さらに油に溶ける性質がある脂溶性なので、油と組み合わせると吸収率が高まります。
ほうれん草とベーコンのソテーや、サラダほうれん草を使ったサラダなど、いろいろメニューはあるとは思いますが、今回は和えるだけのナムルのレシピで。

夏なので、少しもずくを混ぜてもおいしくいただけますよ。

■ほうれん草のナムル


レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料(作りやすい分量)>
ほうれん草 100g
塩 適量
おろしにんにく 小パール大1個分
ごま油 小さじ2
(トッピング)
すりごま 適量

<作り方>
1、ほうれん草はゆでて3cm幅に切る。
2、(1)を塩とおろしにんにく、ごま油で和える。


ゆでたほうれん草は冷蔵庫で3日ほど持ちますので、ゆでほうれん草を常備しておくとすぐに作れて便利ですよ。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月15日今日の献立

七五三の忙しい日の夕食。メイン料理はオーブン任せながらも、色鮮やかで華やかです。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ