とろけるクリーミーな食感!「塩豆腐とトマトのブルスケッタ」【今日の時短ごはん Vol.14】

 



【作り方】
1、豆腐の表面に塩をまんべんなくまぶし、キッチンペーパーで包んでザルに入れ、冷蔵庫で一晩おいておく。



2、トマトは横に薄くスライスする。

3、1の豆腐を、薄くスライスする。

4、パンに2、3をのせてオリーブオイルとミントを加える。

絹豆腐ならクリーミーな食感、木綿豆腐はしっかりした食感が楽しめます。豆腐が苦手なお子さんも、ブルスケッタなら次々と手が伸びるはず! ピザ生地の上に乗せて焼くのもオススメですよ。

■塩豆腐でカプレーゼ風どんぶり

程よく水分が抜けて塩気が効いた塩豆腐は、パンだけでなく、ご飯にもあいます。今回は、焼いてほぐしたシャケと、どんぶり仕立てにしてみました。



塩豆腐があれば、トマトをスライスしてシャケを焼くだけで、一品完結どんぶりが作れます。

■「塩豆腐」のアレンジ料理9選

塩豆腐は、他の素材の味を邪魔しないので、さまざまなお料理にアレンジ可能です。

・お野菜たっぷり、チーズ風のサラダとして

© gkrphoto - Fotolia.com



冷製パスタ

・クレープやトルティーヤでラップサンド

© 3532studio - Fotolia.com



・オリーブオイルとペーストにしてオーブンで焼いてグラタン風

・串に刺してピンチョス

・プライパンで炒めてそぼろ

・ハンバーガーのお肉がわり

白和え

揚げ出し豆腐や自家製がんもどき

水分が抜けているから、冷奴としてそのまま食べても味がぎゅっと凝縮して濃厚です。

塩豆腐のアレンジ、いろいろ試してみてくださいね。
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ