包丁いらずで煮物が完成! 丸ごとピーマン煮

 

以前テレビ番組で、ピーマン農家の方が「ピーマンは、種もヘタも食べられるんですよ」とおっしゃっていました。本当かな? と思って試してみたところ、しっかりと火を通せば種もヘタも気にならずに食べられてびっくり。

© carrottomato - Fotolia.com



そのときに思ったのが、せっかくピーマンを包丁を使わずに調理できるのだから、ほかの材料もすべて切りものなしで、なにか簡単料理ができないかな、ということ。

そこでお肉と組み合わせた煮物にしたら、包丁いらずでボリュームのある一品が完成しました!

しっかり火を通さないと種のプチプチ感が気になってしまうので、仕上がりのピーマンの色は鮮やかではありませんが、種もヘタも気にならずにいただけますよ。

ちょっと前に料理の撮影があり、“ピーマンが丸ごと食べられる”という話をしていたところ、器のスタイリストさんが「私の師匠(有名スタイリストさん)も、『この前ピーマンを丸ごと調理する撮影に行ってきた』と言っていました!」と教えてくれました。

そのときスタッフみんなで、「もしかして丸ごとピーマン料理はこれから流行るかもね」という話に。なので今年流行ったりするかも!?



次ページ :  「丸ごとピーマン煮」の作り方 >>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年2月25日今日の献立

週末は巻き寿司を囲んで♪ サラダはサツマイモの甘味が広がります!

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

インスタグラム
記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.