夏バテ予防に最適! 子どもと一緒に楽しむなら“米麹”の「甘酒」を

 

「甘酒」といえば、初詣のときに体を温めるために飲むなど、冬のイメージがあるかもしれません。しかし、俳句では夏の季語であり、昔から夏バテ予防に効果的だといわれてきました。美容効果も盛りだくさんで、夏にも積極的に飲みたいドリンクなのです。

© tamayura39 - Fotolia.com


■甘酒を夏におすすめしたい理由

甘酒は「飲む点滴」ともいわれるほど栄養が豊富。疲労回復効果があるビタミンB群が含まれています。消化吸収もよく、食欲がないときでも手軽に栄養補給ができて便利です。

ほかにも、必須アミノ酸やブドウ糖など、体に必要な栄養素が含まれているのが特徴。さらに、美容には欠かせない食物繊維や、美白効果が期待できるコウジ酸など、女性にうれしい成分もたっぷり!

夏は暑さでバテるだけでなく、紫外線などで肌トラブルが起きやすい季節。甘酒はその両方の悩みを解消するといわれ、いまでは夏場でも市販品が販売されるようになりつつあります。

次ページ :  甘酒の原料は、米麹と酒粕の2種類。子どもと飲むならどっち? >>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年3月30日今日の献立

麺類と副菜、サッパリとしたサラダのアジアンテイストな献立です。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム
記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.