「食べたい、でも……」間食に罪悪感があるあなたへ

 

2017 11 29 10.53.34


オフィスでの気分転換や小腹満たし、休日のおやつなど、間食は日々の生活に欠かせない方も多いのでは。

誰だって一度は、「食べる?食べない?うーん……」と悩んだ経験がありますよね。

そもそも”おやつ”とは?

筆者も”おやつ”を食べるのに葛藤が生まれたことがあります。そこで当時、そもそも”おやつ”ってなんだろう?と調べてみました。

すると、遡ること江戸時代。朝から農作業をした人たちが午後2時頃、軽く食事をとる習慣があったといいます。

それが8つどき、現代で言う午後2時(8つどき)頃だったことから、間食を食べる習慣を「お八つ」転じて「おやつ」となったそうです。

おやつの始まりは、「食事では足りなかった栄養素やエネルギー源を補給するもの」。

そう捉えると、おやつへの見方が変わってきますよね!

「自分の体を元気にする”おやつ”を」と思いながらも……

「体に足りていないものを補給するためのおやつ」

そう考えてバナナや干し芋ばかりを食べていた時期があったのですが(どちらも否定しているわけではありません)、体は満たされても、さすがに毎日続くと、おやつへのワクワク感が減っているかも……と感じるようになっていました。
次ページ :  おやつの時間は、先に述べた「体と心のリフレッシュ」や「…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月25日今日の献立

豆腐やコンニャク、野菜をたくさん使った、ボリューム満点でヘルシーな献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.