愛あるセレクトをしたいママのみかた

夏バテ予防に! 薬膳料理家オススメ、簡単“麻婆豆腐”レシピ

 

夏こそ食べたくなるピリ辛麻婆豆腐は、実は薬膳の理論において、とってもロジカルな料理。薬味の力で代謝を上げつつ、熱のこもらない体を保つ。極めつきに食欲をそそる香りで、夏バテを予防しよう。

麻婆豆腐に夏バテを撃退する食材が集合。


生薬の原型になるのが、ねぎやしょうがなどの薬味だと薬膳料理家の阪口珠未(すみ)さん。

「胃腸の働きを整え、代謝を高めるなどの効能があるので、胃腸の働きが低下しやすい夏は、積極的に取り入れたいですね」

効率よく薬味を食べられるのが、お馴染みの麻婆豆腐。

「数種の薬味と豆板醤の相乗効果で、体が温まり血行が改善し、スタミナも回復します。ただ、薬膳にはバランスを整えることを大事にする考えがあるので、温まりすぎも良しとしません。その点、豆腐と豚挽き肉には、体の熱を冷ます効果があるので、バランスが整う料理なんです」

目次 [開く][閉じる]

基本の麻婆ダレ



ねぎ…胃腸機能を促進し、血液循環を改善。風邪の初期にも効果が。

しょうが…発汗効果や胃液分泌を促進し、消化吸収を助ける作用も。

豆(トウ)チ(豆へんに支)…黒豆を発酵させたもの。疲労回復や腸内環境の改善に役立つ。

にんにく…胃の働きを整え、消化不良を防ぐ。
次ページ :  殺菌・解毒作用も。 豆板醤…唐辛子が主原料の発酵調味料。…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ