たけのこの基本のキ!あく抜きの仕方は?

 


4月から5月にかけてはたけのこが旬。特にたけのこは鮮度で味が大きく変わるので、最もおいしく食べられる今の時期を逃してしまうのはもったいない!でも新鮮なまるごと1個のたけのこはどう調理したらいいのか…。そこで、新鮮なたけのこをおいしく食べるためのアクのとり方を紹介します。

ゆでる前の下処理が肝心

アクをしっかり取るためには、下準備も重要。よく洗ったたけのこの先端を5分の1程度斜めに切り落とす。そして断面部分に垂直に1~2cm程度の切込みを入れれば準備完了。これで重ならないように鍋に入れれば、しっかりアクが取れるようになります。

昔から変わらず!米ぬかでゆでる

昔からよく行われるあく抜きの方法が、米ぬかと一緒にゆでること。水の状態からぬかと、あれば唐辛子を1本そのまま入れてゆでていきます。鍋を中〜強火にかけて、吹きこぼれるのに気をつけながら沸騰するのを待ちましょう。

沸騰したら落し蓋をして、煮汁が吹きこぼれない程度で、鍋肌がグツグツ沸いている状態に火加減を調整します。そのまま小さいサイズなら1時間半ほど、1本1kg以上ありそうなものであれば3時間ほどを目安に、大きさに合わせて煮込む時間を調整する。
次ページ :  30分に1回くらい水の量を確認し、適宜水を足し入れ、た…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年10月21日今日の献立

週末は韓国風! 簡単に準備出来る具材ののり巻きに、ボリューム満点焼き肉に、さっぱりとしたデザートの献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ