愛あるセレクトをしたいママのみかた

“マリー・アントワネット”着想の和風アフタヌーンティー、ストリングスホテル 八事 NAGOYAで

 

ストリングスホテル 八事 NAGOYAは、期間限定アフタヌーンティーセット「マリー・アントワネット アフタヌーンティー~ジャポネ クチュール~」を、2022年4月1日(金)から5月31日(火)まで提供する。ピンク色に包まれた“マリー・アントワネット”着想アフタヌーンティー
「マリー・アントワネット アフタヌーンティー~ジャポネ クチュール~」は、ファッションリーダーであり新しく可愛いものを追い求めていたフランス王妃・マリーアントワネットをイメージした華やかなアフタヌーンティー。“もしもマリー・アントワネットが日本の春の美しさに魅了されたら?”そんな想いを込めたピンクカラーのスイーツは、洋菓子特有の美しく繊細なデザインながら、“あんこ”や“白ごま”など和菓子のエッセンスを巧みに取り入れ、日本風に仕上げているのが特徴だ。“和”のエッセンスを取り入れたスイーツたとえば、“靴”モチーフのチョコレートを飾った「ピンクオペラ~チェリーブロッサム~」は、生地に桜の葉を使用し、こしあんのガナッシュをサンド。バタークリームには桜の花のパウダーを合わせ、“洋風桜餅”風の味わいに。また、レモンとおろし生姜のジャムを入れたパウンドケーキをフランスの伝統焼き菓子“クグロフ”に見立てた「マリーの愛したクグロフ風~檸檬とジンジャー~」や、名古屋ならではの“小倉バター”テイストのマカロン、苺ソースに白ごまブラマンジェやミルクアイスを重ねたティアラ付きのパフェなども登場する。
次ページ :  マリアージュ フレールの高級紅茶を好きなだけ さらに、…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月14日今日の献立

牛肉と卵黄、野菜でパワーアップ! 小豆のほんのり甘いところてんでさっぱりと。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ