「ふるさと祭り東京2018」東京ドームに全国の祭りやご当地グルメが集結、“殿堂入り”うにめし丼も

 


「ふるさと祭り東京2018 -日本のまつり・故郷の味-」が、2018年1月12日(金)から1月21日(日)まで東京ドームにて開催される。

2018年で10回目の開催となる「ふるさと祭り東京」では、伝統的な祭りとご当地の味が登場。前回開催時に人気上位だったどんぶりや、全国の人気どんぶりがグランプリを競う「全国ご当地どんぶり選手権」をはじめ、ビール片手にご当地グルメを堪能できる夜だけの「スペシャルナイトイベント」も実施する。様々な企画から、多角的にご当地の魅力を伝える。

第9回全国ご当地どんぶり選手権
「全国ご当地どんぶり選手権」では、前回上位の4つのシードどんぶりと、事前に開催した予選会を勝ち抜いた10種のどんぶり、計14種のどんぶりが集結。会場での投票により「No.1ご当地どんぶり」の座を競い合う。

前回上位のシードどんぶりからは、札幌・九兵衛の「とろサーモンといくらの親子丼」や、鹿児島・志布志いい肉食べさせ隊の「志布志初 かごしま黒豚三昧」など、人気のどんぶりが揃う。

事前に行われた予選で選ばれた10種のどんぶりにも注目だ。福井・地魚もてなし滝の川の「越前!蟹飯かに丼ぶり」や北海道・金獅子精肉店の「元祖! 金獅子ローストビーフ丼」、埼玉・秩父駅弁研究会の「秩父わらじ豚味噌丼」など個性豊かなラインナップとなっている。
次ページ :  その他、過去の選手権で2度グランプリとなった“殿堂入りどん…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月17日今日の献立

スパイシーでボリューム感のある主菜に、手軽に作れてたっぷりの野菜をとれる副菜2品を添えて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.