魚料理の腕を磨こう! さんまをおいしく食べるプロの技

 


まずは「なめろう」を洋風にアレンジ。包丁で細かく刻んでしまうので、三枚おろしがきれいにできなくても気にしない、気にしない。

▼さんまの洋風なめろう


味噌にオリーブオイルを加えることでコクが出て、まろやかさもアップします。ビールや白ワインにも合う、お酒との相性のいい一品に。最初にさんまに味噌をなじませ、トマトやバジルを加えることで、味のまとまりがよくなります。ほどよい酸味のトマトで後味スッキリ!

<材料>2人分
・さんま(三枚におろし皮を引く) 2枚
・トマト    1/4個
・フレッシュバジル 4~6枚
・味噌     3g
・オリーブオイル 小さじ1
・あらびき黒こしょう 適量



<作り方>
1. さんまはキッチンペーパーで水気をふき、1cm角に切り、軽く粘り気を出す。

2. トマトは1cm角に、バジル4枚はせん切りにする。

3. ボウルにさんまと味噌を入れて手で軽くもみこむようにして和え、トマト、バジルを加え、オリーブオイルを回しかけて混ぜる。


4. 器に盛り、黒こしょうをふり、残りのバジルをのせる。

次ページ :  「さんまとカブのしぐれ煮」の作り方 >>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月22日今日の献立

ご飯はナッツ入りの変わり種。おかずはささ身に春雨を使ったダイエット中の人にもオススメな2品!

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ