ステーキ級の和牛肉がゴロゴロ!食べ応え抜群な「千屋牛炭火炙り牛カレー」

 

画像:Joshua Resnick/Shutterstock
焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼き……魅力的な肉料理は数あれど、「肉料理の王様」といえばやはり“ステーキ”ではないでしょうか?

分厚くて大きな肉にガブッとかぶりつけば、口の中いっぱいが幸せに。

そんなステーキを、大胆にも“レトルトカレー”にした商品があるとのこと。ステーキには目がない筆者、「これは!」と思い早速食べてみました。

 

■ステーキ部位80g入り!? 「岡山 千屋牛 炭火炙り牛カレー 」



というわけで、筆者が今回いただくのが、こちらの『岡山 千屋牛 炭火炙り牛カレー』。

名前の通り、岡山県の特産『千屋牛(ちやぎゅう)』を使用したレトルトカレーです。

パッケージによれば、千屋牛は“優良和牛”と呼ばれる和牛とのこと。日本最古の蔓牛(つるうし)『竹の谷蔓牛(たけのたにつるうし)』の系統をひく、由緒正しい和牛なのだとか。

ほどよい霜降りと赤身が特徴なんだそうですよ。この説明だけでお腹がすいてきますね。



パッケージにはキラキラと輝く「厳選ステーキ部位80g入り」の表記が。このステーキ肉こそが『炙り牛カレー』の主役というわけですね。
次ページ :  レトルトカレーには珍しい、包み紙状のパッケー…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年7月24日今日の献立

今日は土用の丑の日。うな重を食べて夏に負けないようにスタミナ補給をしましょう!

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ