琵琶湖ホテル「百人一首カクテル」恋焦がれる想いを表現した“ほろ苦”カクテル&秋の月夜イメージも

 


琵琶湖ホテルは、第8弾目となる「百人一首カクテル」~奥ゆかしい秋の風情~を、2019年9月1日(日)から11月30日(土)まで販売する。

第8弾目は、秋の歌&恋の歌
2017年9月よりスタートした「百人一首カクテル」は、百人一首の歌の世界を色鮮やかなカクテルで表現する人気シリーズ。第8弾目を迎える今回は、百人一首の中でも多く詠まれた、秋の歌や恋の歌を選定。月の輝きや、恋心を再現した、ロマンティックなカクテルが展開される。

初霜の朝に咲く白菊をイメージ
「初霜と白菊」と題したカクテルは、凡河内躬恒による歌「心あてに 折らばや折らむ 初霜の おきまどはせる 白菊の花」をモチーフにした一杯。初霜がおりた朝に、可憐な白菊が咲く趣深い情景を、リンゴのリキュールをベースにした淡いホワイトのフローズンで再現した。カクテルのトップには、菊形にくり抜いた旬のリンゴと梨、霜に見立てた粉糖をデコレーション。

恋焦がれる想いは、ほろ苦いリキュールで
権中納言敦忠の切ない恋心を詠んだ歌「逢ひ見ての のちの心に くらぶれば 昔はものを 思はざりけり」は、甘くてほろ苦いハーブ系リキュールベースの真っ赤なカクテルで表現。
次ページ :  消えることのない恋焦がれる想いは、カクテルの底からふつふつ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ